reDESIGN90を選ぶ2つの理由 - reDESIGN 90 [公式] | Nu Skin (ニュー スキン)

Divider

 

NU SKIN PHILOSOPHY

確かな哲学に基づいた、先進のサイエンスの力。

ニュー スキンは1984年、アメリカで生まれたブランド。2018年、日本開業25周年を迎えました。製品誕生のきっかけは、創業者であるブレイク M. ローニーの姉が投げかけた素朴な疑問、「なぜ人の肌にとって良いとされる成分だけでつくられた製品がないのかしら?」の一言でした。ブレイクは、肌にとって良いものだけの成分リストをつくり、納得のいく製品を完成。このときのリストが、今のニュー スキンの製品づくりの原点となっています。
reDESIGN 90のプログラムに組み込まれている製品も、もちろん同じ哲学のもとで生まれた製品。ひとつひとつが厳しい基準をもとに選ばれた素材や成分でつくられているだけでなく、さらに先進のサイエンスの成果が込められたものばかりです。その力があるからこそ、reDESIGN 90はあなたを「なりたい自分」へしっかりと導くことができるのです。

なりたい自分へ、まっすぐに。内と外からのアプローチ。

ニュー スキンが考える美しさとは、表面的なものではありません。健やかであることが美しさのベースであると考え、体のメカニズムを内と外から見つめ直し、トータルに働きかけること。それが理想の美しさ、「なりたい自分」への道すじだと考えています。
reDESIGN 90のプログラム内容も同じ考え方に基づき、ボディ スキンやフェイス ケアといった「外から」の製品を使ったコースであっても、食事や睡眠・運動など生活習慣の見直しや、以前から身に付いてしまっている誤ったケアの癖を正す取り組みを並行して進める内容になっています。どんなに良い製品であっても、その良さが発揮できるようにするためには、基本となる健康的なライフスタイルが不可欠なのです。

  • 先頭へ戻る
  • HOMEへ戻る
Divider